記事一覧

大水薙鳥  Ⅱ

 先日、犬吠埼灯台南側から屏風ヶ浦にかけての灘に相当数のオオミズナギドリの群れがイワシ等の小魚を追っていた。しかし天候が悪く撮る状態ではなかった。今日(10/18)は長雨の合間の好天だったので撮ってみました。
オオミズナギドリ10181-4
(2度クリックで多少大きな画像になります)









オオミズナギドリ10182-4










オオミズナギドリ10183-4










オオミズナギドリ10184-4









 よく見かけるこの姿が、薙刀を切るように見えることから、この名がついたそうです。
オオミズナギドリ10185-4









(⁂)
オオミズナギドリ10186-4










オオミズナギドリ10187-4










オオミズナギドリ10188-4










オオミズナギドリ10189-4










オオミズナギドリ101810-4










オオミズナギドリ101811-4










オオミズナギドリ101812-4










オオミズナギドリ101813-4










オオミズナギドリ101814-4










オオミズナギドリ101815-4










オオミズナギドリ101816-4










オオミズナギドリ101817-4
 後記  欲をかかず100-400mmレンズなりの限界でトリミングをしました。






 追記  これはRAW画像をRGBとやらで色表現してみたものです。今後少しづつ憶えて行こうと思います。元画像は6枚目(⁂)とほぼ同じです。
オオミズナギドリ










































スポンサーサイト

コメント

No title

翼が大きいですね。
尻尾がほとんど無いんですね。
大きくてカッコイイですね。

No title

 翼開長120cm全長48cmで日本のミズナギドリ科では最大種だそうです。翼が長くグライダーのようですね!横跳び姿は”かっこいい”です。

コメントの投稿

非公開コメント