記事一覧

イソヒヨドリ

 朝日の当たる千騎ケ岩(センガイワ)のてっぺんでイソヒヨのお父さんが餌のフナムシを銜えて子供を呼んでいました。最近は行く所どこでも子育ての真っ最中です。
イソヒヨドリ7141-4









 せっせと餌を運んでいます。
イソヒヨドリ7142-4









イソヒヨドリ7143-4









 フナムシを2匹銜えています。
イソヒヨドリ7144-4









 どこからともなく幼鳥(♀)がやって来ました。岩のてっぺんです。
イソヒヨドリ7145-4









千騎岩の周りのフェンスの上にもよく来ます。
イソヒヨドリ7146-4









 オスの幼鳥です。
イソヒヨドリ7147-4

















 おっととととと・・・! まだ足元がおぼつきません。
イソヒヨドリ7148-4









 岩の割れ目にメスの幼鳥がいました。この子はまだ巣立ちが出来てないようです。草の後ろに巣があるようです。
イソヒヨドリ7149-4









イソヒヨドリ71410-4








 この日はお母さんの姿が見えませんでしたが・・・・?  「お母さん早く来てくれないかな?!」と、父子。
イソヒヨドリ71411-4










千騎ケ岩



















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント