記事一覧

イソヒヨドリ Ⅲ

 千騎ケ岩で孵った雛たちも散り散りになってしまったかと思ったが、その後はメスだけ3羽が行き来していた。だが今朝オス3羽が採餌している所に出会った。 1番子と思われる。 2番子と思われる。もう1羽いたが区別がつきません。 2羽の弟の様子を上からじっと見守っている様でした。...

続きを読む

オオタカ

「晴れた日に撮りたかったなア!」 羽が大分抜けたオオタカだったが、折角めぐり合えたのに、距離もあったし曇り空であった。晴天での再会を祈るばかりです!...

続きを読む

イソヒヨドリ Ⅱ

 先日、千騎ケ岩(センガイワ)で孵化した幼鳥が、早いもので目の前の船曳場で餌取りをしていました。私が魚釣りをしていると5メートル位まで寄って来ますが、いざカメラを向けると遠ざかってしまいます。 釣り餌らしきものを銜えては吐き出しています。 「おえエ! 不味い!」 ロープ止めに何かいます。 バッタでしたが・・・・・・・。 気の強いバッタです。段々イソヒヨに近づいてきます。 バッタの奥の棒切れで比較して...

続きを読む

オニヤンマ

 前回オニヤンマの飛翔が撮れなかったが、今回止まってくれたので撮る事が出来た。10本の黄色の帯とエメラルドグリーンの眼が綺麗です。でも飛んでいる時はさすがにトンボの王様の風格があります。 メスは体を立てて上下しながら飛び、産卵弁を砂利混りの水辺に差し込み産卵をする。 上下に十数cm飛ぶので、すごく撮り辛かったです。  400mmのAFでオニヤンマの頭上1mから無理矢理撮りました。 尾の出っ張りが団扇に...

続きを読む

腰赤燕 Ⅲ

 7月に巣立った後の腰赤の巣に穴が開いていたが、今日(8/8)来てみると、その穴が修復されており1羽が顔を出していた。 二番子が生まれたのか?そうなると抱卵期間は14~20日なので、早ければ8/22 遅くとも8/28には可愛い雛が見れるかも・・? 喜んでいるお父さん? 今度は何羽孵るかな?!  楽しみです。...

続きを読む